脱毛サロン

脱毛前のムダ毛の自己処理の際の注意点とは?

 

脱毛の施術を受ける前には、自分でムダ毛処理をしてから脱毛サロンに行かなくてはいけませんね。

 

ただ、VIOや背中は自分で処理するのはなかなか難しく、お肌を傷つけてしまうのでは…と心配になる方もいるでしょう。

 

こちらの記事では、施術前日のムダ毛処理で気をつけることについて、お話していくことにします。

まず、VIOの部分についてです。

 

VIOの脱毛で気をつけるポイントは、「形」です。

 

自分でムダ毛を処理する前に、どのような形に仕上げるのかを決めておきましょう。

 

 

そして、毛のなくしたい部分を毛の流れに沿うように、電気シェーバーで剃っていきます。

 

毛の流れに逆らうと、毛穴を傷つけてお肌のトラブルになる可能性がありますので、くれぐれも気をつけてください。

 

 

続いて、背中のムダ毛処理についてです。

 

背中は自分の手が届かない部分もあるので、やってもらえる家族に処理してもらうのも1つの方法です。

 

なお、誰にも頼めない人は、背中用の電気シェーバーを使うことをオススメします。

 

 

それでも、自分でデリケートゾーンや見えない部分の自己処理が怖いという方は、シェービングサービスのある脱毛サロンを選びましょう。

 

ただし、シェービングサービスがあっても、1回あたりいくらと料金のかかる脱毛サロンもあります。

 

ですので、余分にお金を払いたくない方は、よく調べておきましょう。

 

 

あと、施術の前にムダ毛処理をするといっても、何日も前に処理したのではムダ毛が生えてきてしまって施術の効果が得られません。

 

また、施術当日に行うと、お肌に負担がかかってしまい、赤みやかゆみなどといったお肌のトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

 

そのため、前日や前々日までに、自分でムダ毛処理をしておくようにしましょう。

 

 

施術前にムダ毛処理をして、万が一肌トラブルが出てしまったときには、

 

  • お肌を冷やす
  •  

  • 保湿クリームなどで保湿をする

 

といったことを行って、当日きちんと施術が受けられるようにしましょう。